So-net無料ブログ作成
検索選択

(^人^) [おひさま近況]




20131019-00000514-san-000-1-view.jpg

出雲の神様にはランチタイムにお参りにいけるようになって、ありがたさ倍増中です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

人生初 ANTHEM は 2006年の SHIBUYA-AX でした。 [ANTHEM 近況]


私の人生初の ANTHEM ライブはこれでした。2006年6月4日渋谷AX。

その渋谷AXも来年で閉館なんですね〜。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

鋼鉄倶楽部STORE限定スペシャルTシャツ付きパッケージ [ANTHEM 制作&作品]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ガルネリウス @ 渋谷公会堂 [ガルネリウスつながり]



toppage_10.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アンセムのライブ映像 12月4日発売!「OFFICIAL RETURN TOUR2013!」 [ANTHEM 近況]




アンセム / OFFICIAL RETURN TOUR2013!【ストア限定盤】
【Blu-ray】【+TシャツLサイズ】【数量限定】
【2013年12月4日発売】
http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/metal_club/pdxi1903
鋼鉄倶楽部STORE限定商品!
■昨年、リーダー柴田直人の病により活動が休止していたアンセムが見事に復活。5月のオズフェスト出演を皮切りにツアーを行い7月27日川崎チッタにて収録された映像作品。
全収録時間:約165分
ボーナス映像としてアンセムを支え続ける裏方スタッフやバンドメンバーのコメントなどを収録。
この作品のBlu-ray(UIXN-1001)に、Tシャツが付いた鋼鉄倶楽部STORE限定スペシャル・パッケージ!!
■Tシャツは、鋼鉄倶楽部STORE限定デザイン!!今ツアーでは販売していないオリジナルTシャツ!!
■Blu-ray盤のみ特典ステッカー封入
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大法要の夜にお墓をさまよって、翌日はマロンパイ。 [ANTHEM LIVE 2013-16]

ツアーファイナルの日は、日蓮さんのご命日の大法要がある日でもあったので、ライブ後はそのまま大法要のお祭りに行き、力道山のお墓で有名な墓地を通って帰りました。人間は生きている間にも何度も生まれ変われるらしい。そんな言葉を思い出すような夜でした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Walk through the night [ANTHEM LIVE 2013-16]

英三さんがちょっと珍しい雰囲気のエントリを書いてました。
http://blog.livedoor.jp/metalhandsomeman1964/archives/52010271.html


その中で特に取り上げられていたのが、アンコールの Walk through the night。最近では、有名な古い曲以上にレアな存在になってる気もする曲。

この曲を聞いた後、何かがカチっと切り替わったような感じがして、私の頭の中ではアンコールというよりも、本編が始まったばかりのような錯覚を覚えたことを記憶しています。そういう不思議な感覚を呼び起こす曲であったことは確かだなぁって、英三さんのエントリを読んでいて思い出しました。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

チームアンセム [ANTHEM LIVE 2013-16]




[晴れ] 楽しい時間をありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BURNING OATH ~LIVE CIRCUS~ 2013 全公演終了。 [ANTHEM LIVE 2013-16]


*お神籤をいただく機会は割と多いと思うのですが、「千里の道も一歩から」と言われたのは初めてです。王道を探したりせず、順番通りに着実に進んで行くのが良く、努力は報われるそうです(歓喜)。

1年前の告知段階から波瀾万丈だったこのツアー、振り返ってみればほぼ1年ですよね。昨夜、全8公演すべて終了しました。開始時も、私も人生でまれに見る多忙さで、ライブの時間を確保するために、バタバタの日々でしたが、無事に全公演を観ることができました。いつもとは違う会場で開催された全公演を観ることで、またあらためて感じたこともあり、振り返って見ると本当に楽しかった。そして、自分のライブ環境の恵まれ具合や、様々な条件が揃った現在だからこそ私はアンセムのファンになったんだなってことなど、いろんなことに気づき、再認識したツアーでもありました。

特に、ツアー中も Twitter や Facebook では、柴田さんをはじめとしたメンバーが様々なコメント、写真、動画、そして Staff さんからの最新情報などがアップされていて、ライブ会場にいる時以外もアンセムのツアーの呼吸みたいなものを感じることができたというのも、2013年ならではの楽しみだなぁなんて思ったりしました。

それから、ツアーが終わったので、ネタバレありのライブメモはFacebookの公開範囲を「友達の友達」に広げました。唯一、全会場制覇のスタンプラリー特典はどれくらいの秘密度(笑)なのかわからないので、そのメモは引き続き「ライブフレンド限定」にしています。よろしくお願いします [黒ハート]

今年のアンセムのライブはこれで終了。また、来年!
どうぞよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村